BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 起業/複業
  4. 稼げる起業・複業を創り上げるポイント①

稼げる起業・複業を創り上げるポイント①

こんにちは!
HOPE Innovation Lab  メンバー& ビリママアカデミー代表 麻生幸子です!

日本の現状

コロナによる影響は長引いており、自粛があけても、コロナ前の社会に戻るわけではなく、新しいルールのもとに社会は動いていきます。その影響で、経済的には不安要素が大変多い社会情勢なのは周知の通りです。

日本はインフレ状態なのに、賃金が上がらない状態が30年もつづいています。
そして、今後は、非正規雇用・フリーランスがさらに増大し、またリモートワークの環境が整ったので、海外からの優秀な労働力の流入が増えることも予想されています。

コロナ自粛の影響による倒産も増えており、「起業・複業・副業」なんであれ、自分で収入を生み出す技術をもつことが当たり前の複業する時代に移行しています。

複業・起業・副業をうまくいかせるために

では、複業・起業・副業をうまくいかせるには、必要なことはなんでしょうか?
それにはまず、お客様の意識の変化を知る必要があります!

顕著に変わってきているのがお客様の購買行動で注目すべき点は、BtoBであっても、モノを買おうとした際に、企業とコンタクトを取る前に7割がたは購入の意思を決めているといわれているのです。
そして、これからさらにこの流れは顕著になると思われます。

つまり、お客様が買うという行動を起こす前に選んでもらう必要があるのです。

そのためには、お客様の声をよく聞いて
①売り込まなくても売れる商品
②選ばれる売る場所
③売らずにお願いされる売り方
を作りこんでおくことが重要です!

「売り込まなくても売れる商品とは」

その中でも、まずは魅力的な売るものが必要でしょう。
発信をして見込み客を集めるにしても、どんなお客様に向けた商品なのかが決まっていなければ、数だけ集まっても売れないという状態ができてしまうからです。
そうならないためにも、まずは「売り込まなくても売れる商品」を作りこんでおきましょう。

そのために必要なポイント5つをご紹介しておきます!

「売り込まなくても売れる商品」の5つのポイント
①「誰の」ための商品か絞る
②強烈に欲しいと思うベネフィットがある
③魅力的なUVPがある
④No,1になる市場を生み出す
⑤一目で刺さるキャッチコピーがある

「売り込まなくても売れる商品」を作るには、最低でも上記5つのポイントは押さえておいてくださいね!

次回は、「選ばれる売る場所」の作り方について記事を書きたいと思います!
ぜひ、次の記事も読んでみてくださいね!
それでは、また!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

月を選択