BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 複業に必須!時間の使い方を変えてやり切るコツ

複業に必須!時間の使い方を変えてやり切るコツ

HOPE Innovation Lab代表庶務の石原凪(いしはら なぎ)です。

複数のお仕事をする際、時間管理が必須となってきますよね。

今回は、時間の使い方を変えるためにすべき「3つのステップ」と
「毎日のタスクをやり切るコツ」をお伝えします。


【時間の使い方を変える3つのステップ】

ステップ1:現状の時間の使い方を知ること
まずは、自分がどのように24時間を使っているのかを把握する必要があります。
そのためには、全て書き出すのがおすすめです。

遊びの時間、ネットサーフィンの時間、テレビを見ている時間、
飲み会の時間など、無意識に使っているところも多いはずです。

全て書いてください^ ^

もし、空白の時間(何をしていたか不明な時間)があるなら
それもメモしておいてくださいね。


ステップ2:理想の時間の使い方を書きだす
次に、お仕事やルーティンなど、固定された時間を書き出し
そのうえで、どのくらいの時間を複業に使いたいのか?を
決めてください^ ^

そして、「複業に使う時間」を優先して予定を入れて
そのあとで、他の予定を入れてください。


ステップ3:その時間の使い方を実践し、習慣に変えること
平日・休日ver.ともに作成し、1週間のスケジュールに落とし込んでください。
あとは、実践あるのみです。

起床時間と昼食の時間を決めることが
ルーティンを作るコツです^ ^

朝起きられないなら、友人とカフェに行く約束をしてもいいと思います。




【毎日のタスクをやり切るコツ】
それは、「ライオンのたてがみ」を実践することです。

方法はいたってシンプルです。

タスクを付箋に書いて、ライオンのようにPCに貼る。
終わったら、はがす。

シンプルですが、超強力なので、試してみてください^ ^




では、今回はこの辺りで失礼します。
素敵な1日になりますように^ ^

HOPE Innovation Lab
代表庶務 石原凪


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

月を選択