BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. マインドセット
  4. 起業も複業も、成功する土台となるのは「実行力」
実行力

起業も複業も、成功する土台となるのは「実行力」

ビジネスで成功できる人と、成功できない人の違いとは、労働時間や努力の違いでしょうか?頭の良さや才能の違いでしょうか?

私の考えでは、ビジネスで成功できる人と、成功できない人との間を隔てる、明確で大きな違いが存在します。

それは、成功できない人の多くが、「できずに」ではなく、「やらずに」又は「やりきらずに」終わってしまうことです。

そして、この大きな違いを生み出しているものの正体が、「実行力」です。

例えば サッカーの場合も、

一流の場で活躍するためには、ドリブルテクニックだけがあれば良いわけではなく、成果を導き出すための土台が必要です。

走り込みを行って基礎体力をアップさせることや、メンタルの強化、長年の試合経験からタイミングを察知する直感力、ここぞという場面で踏ん張れる逆境力、目標達成に対する執着力、仲間とのチームワーク力等、様々な能力を伸ばす必要あります。

ビジネスの場合も同様、活躍するためには必要な土台がありますが、本屋さんに行っても、サッカーでいうドリブルが上手くなる方法のような、テクニックにフォーカスした、ビジネス本ばかりが並んでいます。

しかし、ビジネスにおいても成果を導き出すための土台が整っていなければ、成功者と同じスキルややり方を学んでも、同じ結果は出せません。

このビジネスにおいて成果を導き出すための土台が「実行力」です。

■逆算し実行するための8つのファクター

実現したい未来から逆算してタスクを洗い出す「逆算思考」とビジネスにおいて成果を導き出すための土台となる「実行力」どちらかではなく、どちらの力も重要と考えています。

実現したい未来から逆算する思考術、とやりきる実行力を身につけるために8つのファクターに分けて詳しく説明しています。

具体的には、次のとおり。順番にも意味があります。

【1】マインドセット:起業家の「マインドセット」
【2】コアバリュー :自分自身の大事な価値観「コアバリュー」を認識する
【3】ビジョン   :羅針盤となるビジョンを持つこと
【4】パッション  :犠牲も苦労もいとわないパッションを燃やす
【5】アクション  :逆算思考で「アクション」を起こし、検証する
【6】レジリエンス :障害、変化、不確実性に対処する
【7】人間関係   :己より賢明なる人財を集める「人間関係」構築の技法
【8】習慣術    :成功する起業家の3つの習慣術

そして、この「逆算思考」と「実行力」は生まれながらの才能ではなく、習得できる一種のスキルです。
このスキルを身に付ければ、あなたの人生は変わります(^_-)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

月を選択