BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コピーライティング
  4. 物語・ストーリー型でのビジネスプロフィールの書き方
ヒーローズジャーニー

物語・ストーリー型でのビジネスプロフィールの書き方

いきなりですが、質問です(^_-)

「最近、いつ感動しましたか?」

ここでいう感動とは、
スポーツ選手の努力ストーリーや、泣ける映画のように
あなた以外の ”誰かの物語にあなたを重ねた感動” ではなく
あなた自身に起こった物語での感動です。

自らの人生で起こる物語で、感動している方は素晴らしい日常を送られているんだと思います^^

もし、最近感動していないという方も安心してください。

これから、感動が絶えない “あなたの物語” を創っていきましょう。

そして、この記事では
あなたの物語、あなたがこれから創り出す物語を見て
感動してもらい、濃いファンになってもらう
ビジネスプロフィールの書き方を紹介します_φ(^ω^)

どのような物語が人を惹きつけるのか?

人を惹きつける物語には「原型」があります。
これから、この人を惹きつける物語の「原型」に、あなたの人生を当てはめていきます。

「神話の法則」の著者。哲学者、神話学者のジョーゼフ・キャンベルは、ネイティブアメリカンの神話、アボリジニ文化、ギリシャ神話、アーサー王の伝説、世界中の哲学や神話を研究する中で、それぞれの文化や宗教の違い、幾千もストーリーがあるにもかかわらず、人を惹きつける物語には全て同じ型であると、あるひとつのパターンを発見しました。

そのパターンは「英雄の旅(=ヒーローズ・ジャーニー)」と呼ばれています。

『タイタニック』『ライオン・キング』『スター・ウォーズ』『アナと雪の女王』あらゆる映画が同じ構成になっています。

これらを、ヒーロー(あなた)に置き換えます。

■英雄の旅(=ヒーローズ・ジャーニー)の型

1.<日常世界>

ヒーロー(あなた)が、ごく日常の場面からスタートします。

2.<冒険の誘い>

 どんな人との出会い、事件、出来事など、人によって違いますが

 運命から呼び出される、取るまで鳴り止まない電話のような

 変わらざるをえないキッカケが目の前に現れます。

3.<冒険の拒否>

 一度は、守られた世界から離れることへの葛藤が起こります。

4.<賢者(メンター)との出会い>

 ヒーローにとって、必要な助言やアドバイスをくれ、未知なる状況の先へ

 進むためのヒントをくれる賢者との出会いがあります。

 スター・ウォーズで言うとヨーダのような人物です。

5.<戸口の通過>

 変化や、もう元には戻れない状態を受け入れます。

6.<試練、仲間、敵>

数々の試練や敵に出会います。試練は、あなたの中にあるかもしれません。

その試練を共に乗り越える仲間が現れ、進化成長していきます。

7.<最も危険な場所への接近>

目標の達成には欠かせない、最も危険な場所に接近します。

8.<最大の試練>

ヒーロー(あなた)は最大の試練に打ち勝ちます。

9.<報酬>

試練を乗り越えた後は、ヒーロー(あなた)は報酬に値する対価を得ます。

10.<報酬>

報酬を得たヒーロー(あなた)は、帰路につくことになります。
まだ、前のシーンからの逃亡の最中です。片付けることがあります。

11.<復活>

冒険の体験を終了し、特別な体験から戻ってくることになります。

12.<宝を持っての帰還>

旅を通じて学んだ特別な教訓や、お宝、仲間と共に日常の生活に戻ります。
これで、物語は完結を迎えます。

このヒーローズ・ジャーニーは映画でも使われる人を惹きつける物語の型ですが、映画を見終わった後には自然と、主人公のファンになってしまっていませんか?

同じように、あなたもこの人を惹きつける物語の型に沿って、SNSや様々なプロフィール文章を作成してみてください。

今のビジネスを始める前の日常から始まり、なぜ、その働き方・生き方を選んだのか?
誰が協力してくれて、どんな試練を、どのように乗り越えたのか。

物語の流れに沿って書き出してみてください_φ(^ω^)

そして、最後に

「私の夢は…」とVISION書くと、読み手は「あなたの物語は終わらないんだ」とさらにファンとして応援してくれるようになってくれます。

さぁ、ここからは、新たな “あなたの物語”(ヒーローズ・ジャーニー)を始めていきましょうヽ(^o^)丿

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

月を選択