BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. プロモートビジネス
  4. ビジネスしたいけど「強みがない」と悩んでいる人に伝えたいこと

ビジネスしたいけど「強みがない」と悩んでいる人に伝えたいこと

HOPE Innovation Lab 代表庶務の石原凪(いしはら なぎ)です。

こんなお悩みありませんか?
「ビジネスがしたいけど、自分の強みが分からない」


私は、これでずっと悩んでいました。

周りが受験するから、受験勉強をして大学に入り
周りが就活するから、就職活動をしたけれど、

結局自分は何がしたくて、何ができるのか分からない。
これといった強みもない。


だけど、私は今、フリーランスとして
活き活きと活動をしています^ ^


私が「3年間の終わらない自分探し」を経て
たどり着いた結論をお伝えしたいと思います。


それは「無理に自分の強みを探す必要はない」ということです。
そのように、ある人に教えてもらいました。


一生懸命探しても、見つからなかったのであれば、
きっと、あなたに強みは、ないのではないでしょうか。

※ここでいう「強み」とは、ビジネスに活かせる強みのことで、
人格や性格のことではありません。


だけど、あなた自身に「強み」や「売るモノ」がなくても
あなた自身が「スゴイ人」ではなくても、
ビジネスをすることはできるのです。


だけど、どうやって?


それは、「スゴイ人」を広める働き方をすることです。


この働き方、すなわち「プロモートビジネス」とは
ヒト(人的コンテンツ)を「広める」働き方です。

人的コンテンツとは、知識やスキル、経験、肖像権、歌などさまざまですが
それを、書籍やセミナーやスクールなどにして、世の中のニーズに合わせて売るのです。


今、商品やコンテンツを「作る人」は増えていますが
「広められる人」が圧倒的に足りていません。


これからも、需要のある職業となります。


なので、自分に「強み」や「売るもの」がないと悩んでいるのであれば
「プロモーター」を検討してみてはいかがでしょうか?^ ^


HILの公式ラインで「プロモーター」の情報もお伝えしています。

では、今回はこの辺りで失礼します。

素敵な1日になりますように^ ^

HOPE Innovation Lab

代表庶務 石原凪




  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

月を選択